おたりんぐ

小樽 バー A(エース)の店主が綴る、あんな事やこんな事。

A 小樽 バー エース

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

たまには、お店の紹介というか、今までの経緯を^^;

お店の雰囲気というか、アバウトにこんな感じ!

f:id:ace-bar-yu:20160219234208j:plain

f:id:ace-bar-yu:20160219234218j:plain

1枚目が、店内に入って目にするイメージ。
2枚目が、店内から入り口方向かな。

ぼやっと光って見えてない電飾類やディスプレイ。

f:id:ace-bar-yu:20160219234538j:plain

f:id:ace-bar-yu:20160219234547j:plain

f:id:ace-bar-yu:20160219234603j:plain

f:id:ace-bar-yu:20160219234615j:plain

お店の外回りは、店内とイメージを同じにするべく、大家さんに無理言って木材類を張らせてもらっちゃいました^^;

f:id:ace-bar-yu:20160219234848j:plain

お店のロゴ。

f:id:ace-bar-yu:20160219234932j:plain

これが、黒大理石に刻まれると。

f:id:ace-bar-yu:20160219235029j:plain

見た目的には、こんな感じかな^^

僕がお店をやってたり、それも何故、横浜出身なのに小樽なのか。

話せば長いんです。
そこは、ある程度は箸折れよってw

オッケー!
じゃ、とりあえず、北海道を選んだ理由。
関東で生活してて、まっ、色々あって、かねがねやりたいと思っていた「飲食業をやる」となった時に、まず箱(店舗)借りると。
その時に、保証金というシステムの壁が関東にはあって、何かというと、場所にも寄りますが、家賃の10~20ヶ月分を前払い。
開店資金、そんなにはありません(汗)
じゃ、どこかに行こうと。
どうせ他所に行くのなら、北か南、北海道か沖縄かの選択肢がw
性格的には、断然沖縄を選びたいところだったけど、商売と考えると、「沖縄タイム」、怖いっす(笑)
予約をいただいても、時間に誰も集まらないとかね。
じゃ、北海道、出張の方も来るだろうし、これは良く耳にするススキノだなと。
単純だな、俺ww
で、琴似という町に引っ越し、ススキノのお店を物色。
ん~、家賃も結構高いし、ビルの上にお店を構えて、下の看板だけじゃどんなお店かも分からないし、自分でもお客としてドアを開けるかなと不安が。
じゃ、やっぱり「路面店だよね」と。
さらに、家賃高いし(^^ゞ
ん~っ、ん~っと唸っていたら、唯一の知り合いが、「小樽の屋台村だけど、一応路面だし、空いているみたいだよ!」と、神の声が(^^)
早速ということとで、とんとんとーんと進め、小樽移住・小樽で開店。
レンガ横丁にて、2年弱やらさせてもらい、丸2年となる12月1日に、小樽は花園に移転オープン。
現時点で、小樽在住・A(エース)共に5年ちょいですか。

まっ、ざっとこんな感じ。
えっ? ざっとじゃないってw

皆さんに、ホント感謝ですね。
どこの馬の骨かもわからない僕を受け入れていただいて。
助けていただいたから、ここでこれを書いていられる今が。

さらに、ここまで読んでくれたあなた、あざっす(^^)/

これからも、小樽情報...
というより、僕の身の回りの下らない駄文ばかりのブログですけど、よろしくです!
小樽情報も、A(エース)情報も発信して、みんなが元気になれたら良いなと思って頑張ります。

機会がありましたら、A(エース)もよろしくね\(^^)/

北海道小樽市花園1-8-8
さわだビル2F
A(エース)
080-1221-7559

#小樽 #otaru #A #エース #ブログ

広告を非表示にする